受講者の声

神戸さえさん

会社役員/ パン職人

picture_section-04_04.png

VRM受講後、自分の中で起こったポジティブな変化についてお聞かせください

3年前、明治大学スマートキャリアプログラムにて受講しました。 自己啓発的なプログラムには抵抗があったため、最初は戸惑いましたが、藤野先生の人を惹きつける気迫のこもった授業にたちまち魅了されました。 50歳手前である自分が、第2の人生で、これから何ができるのか、ビジョンを明確に持つことが、限られた時間の中で、ますます有益であると学びました。自分がこれまでやってきた、或いはなりたい自分像、ツギハギだらけのコトをパッチワークのように一枚の絵にする作業。そこに描かれた具象画は、まさに三年後の今の自分に重なりました。

​藤野先生はどのような方ですか

藤野先生のVRMのプログラム受講後、翌年には起業塾にも参加させていただきました。また、個人的にもカウンセリングを受けることで、私自身が気付いてなかった強みを引き出していただきました。なんとなく趣味でしていたパン作りを、仕事としていく事。また、藤野先生にプロデュースしていただき、沖縄での出張パン教室企画を、2度も実現できました。また今年5月に地元でパン屋を開業しました。 藤野先生は、私のことを「芸術的志向に優れ、また仕事については地域貢献型の起業家」だと評してくださいました。それを肝に命じて、今後は地方創生を視野に入れ、自分に出来ることで社会貢献を目指して行きたいです。 藤野先生の半端ないパワフルな生き方と、幸せなライフスタイルから沢山の刺激を受けました。 人生100年時代を体現なさっているモデルケースだと思います。