受講者の声

佐々木健介さん

金融系グローバル企業勤務

picture_section-04_04.png

VRM受講後、自分の中で起こったポジティブな変化についてお聞かせください

大きく3つあります:1)自身のビジョンが明確になることで、日常の様々な場面で起こる人生の選択に迷いがなくなりました 2)小さなことに一喜一憂することなく、長期的な視野に立って、積極的に行動できるようになりました 3)志を持った仲間の前で自身のロードマップを発表することで、有言実行せざる負えない状況に自分を追い込むことができ、実行力が高まります。

​藤野先生はどのような方ですか

藤野先生は人に対して真正面から真摯に向き合って下さる先生です。その人のためならば、時には厳しく接することもあります。 ビジョン・ロードマップの発表会でのエピソードですが、各個人が自発的に役割を担い、発表のサポートを自分達で行います。私はタイムキーパーの役割ながら力が抜けていた時、「どんなに小さい仕事でも、自分でやると決めたことには責任を持ちなさい。皆が与えられた役割を全うして、初めて大きな成果が生まれる。自己都合で力の入れ方を判断しないこと」との厳しい指摘を頂きました。 この指摘は、毎日の私の仕事の中にも生きており、プロジェクトの成功は、メンバー全員の毎日の小さな積み重ねの結果なのだと確信できています。 発表後の懇親会では、その指摘を踏まえた上でのアドバイスもして下さり、その人に本気で向き合う思いやりのある人柄を感じました。